インディバを知らない方はまずこちらをご覧ください

INDIBA®術後ケア


美容整形の手術だけでなく、治療目的の手術後や、帝王切開後などの傷のアフターケアにもインディバ®はおすすめです。

 

インディバは、傷ついた細胞に対して「修復を促進する」という働きがあります。

傷が治っていく過程で「拘縮こうしゅく」という現象が必ず起きてしまいますが、

インディバでケアをする事で、傷や腫れが早く回復し痛みの軽減になっているとお客様の声としてあがっております。

プロスポーツの世界で、あらゆる怪我の治療にインディバが使われているのも、やはり回復を早める為です。

 

お客様の例としては、

■乳がんの手術後

メスを入れた方の腕が上げにくかったり、つっぱる感じがありました。

関連して肩甲骨周りが苦しい感じになったり・・・という症状があったのですが、

やはり、毎回インディバ®での施術後はツッパリ感が取れて、とても体が楽になるとお喜び頂いておりました。

 

■豊胸手術後

最初は、物が軽くあたっても痛みがありましたが、回数を重ねるごとに傷の治りが目で見てわかり、お胸もふわふわに。

 

※勿論個人差はあると思います。

 

いずれにしても、一度受けたからといって、それがずっと続くわけではありません。

術後は、体の中で一生懸命に細胞を作ろう、修復しようと頑張ってくれています。

1ヵ月くらいは、週2回ほど

3カ月くらいまでは、週に1回~2週に1回くらいのペースで行うと、拘縮予防に効果的かと思いますよ。 

 

インディバは、温熱だけではなく、非熱ケアも出来ます

炎症を沈めながら細胞を修復する使い方があり、通常の施術方法とは異なります。

ただし術後の回復は個人差が大きいです。

例えば、脂肪吸引は細胞を大量に無理やり取ってしまう大手術です。

インディバ®でケアをする事自体に意味のある事ですが、

心配で仕方ないというお客様は、形成外科など医師が在籍しながら、インディバ®を取り入れているというクリニックの受診をお勧め致します。

 


 

◆美容整形のアフターケアが目的のお客様へ◆

脂肪吸引後・豊胸手術後のアフターケアとして、インディバを推奨なさっている方が多いようです。

当店でも手術後のケアを行っておりますが、必ず医師にご相談の上ご予約下さいますようお願い致します。

当店はエステティックサロンですので、治療行為は行っておりません。

 

インディバを知らない方はまずこちらをご覧ください
HOME
HOME

会社概要

 

 

「本物を選りすぐり、からだの芯からお喜び頂けますよう日々励んでおります。」

 

おかげさまで、12周年。

いつもお客様方には、沢山の笑顔や優しさを頂き、

共にボニーを育てて下さっている事に、心から感謝いたします。